株式会社エクシートオフィシャルサイト

新型コロナウイルス感染者の対策のお知らせ
弊社の取り組みはこちら

採用ルートの多様化

年も明けて、はや1月も終わろうとしています。
多くの企業さまで合説に向けた準備を進めていらっしゃると思いますが、
今後は、合説やナビサイトではなく、ますますダイレクトリクルーティングの重要性が高まりそうです。

下記のように学生と直接出会うためのサービスも多様化し、今後は専門性も高まっていくように思われます。

また別ルートとして、社員さんなどに紹介してもらうリファラル採用も積極的に工夫されている企業さまが増えてきているようです。
リファラル採用とは、社員に人材を紹介してもらう採用手法のこと。
実際に働いている社員だからこそ、自分の魅力や社風は一番よく分かっていますし、社員の個人的なつながりを活用することでターゲットとなる人材に効果的に伝えることができます。
企業とマッチした人材を集めることができるうえ、採用した人材の離職率が低いともいわれています。採用コストを抑えることができるのも大きなメリットです。

エン・ジャパン(株)様がアンケート(回答した企業の8割が中小企業)を
結果発表しているので、大変ご参考になるかと思いますのでご紹介まで。
https://corp.en-japan.com/newsrelease/2017/11266.html

採用手法も多様化する中で、自社にあう採用手法を確立していきたいものですし、そのためには情報収集もかかせませんね。
このブログでも随時、情報を紹介していきたいと思います。

Return Top