株式会社エクシートオフィシャルサイト

新型コロナウイルス感染者の対策のお知らせ
弊社の取り組みはこちら
福井の小規模事業者様へ!小規模事業者持続化補助金(低感染リスク型ビジネス枠)を活用しましょう
このページは小規模事業者様向けのオトクなお話です。
以下に該当しない方は、残念ながらページを閉じてください。

商業・サービス業(宿泊業・娯楽業除く):常時使用する従業員の数:5人以下
サービス業のうち宿泊業・娯楽業:常時使用する従業員の数:5人以下
製造業その他:常時使用する従業員の数:20人以下

ポストコロナへの販促対応はご準備できていますか?

デジタル対応が叫ばれているなか、あなたのビジネスにおいてはいかがでしょうか?
あなたの会社の競合は、すでに始めているかもしれません。

ポストコロナに向けたデジタル対応の一例

BtoC企業

ネット通販
テイクアウト受付のデジタル化

BtoB企業

営業活動のデジタル化

とはいうものの皆さんお悩みなのは一緒です

分かっているけど、予算が…。

何から始めていいか分からない…。

そんなあなたに朗報です

国の補助金にて、ポストコロナを踏まえたあなたのビジネスのデジタル化に対して、補助金が活用できます。
補助上限額は100万円で補助率3/4
つまり最高で約135万円のデジタル販促対応が約35万円で手に入ります。

まずはご自分が補助対象者に該当するかチェック

補助事業名
小規模事業者持続化補助金 低感染リスク型ビジネス枠
この補助金は小規模事業者に向けた補助金となります。補助対象者は下記の通りです。

商業・サービス業(宿泊業・娯楽業除く):常時使用する従業員の数:5人以下
サービス業のうち宿泊業・娯楽業:常時使用する従業員の数:5人以下
製造業その他:常時使用する従業員の数:20人以下

応募期間

現在第3回受付を行っています。
第3回受付締切:2021年9月8日(水)17時

弊社がこの補助金をおススメする理由

提出書類が圧倒的に少ない

補助金というと申請書類が多くて大変というイメージがありますが、この補助金は他の補助金に比べ、提出書類が少ない補助金です。
※申請は電子申請システム「jGrants」のみ受付可能のため、「GビズIDプライムアカウント」の取得が必要です。

販促費用として使える

通常の補助金の場合、販促費用だけでは使えないものも多い中、この補助金はるポストコロナを踏まえた
新たなビジネスやサービスとしてであれば、活用が可能です。

こんな小規模事業者の方におススメします

  • BtoC BtoB そもそもホームページがない 
  • BtoC BtoB ネットショップを開設したい
  • BtoC テイクアウトをネットでPR・受付したい
  • BtoB ホームページ・デジタルで営業したい

補助金申請に不安がある方、弊社がサポートします

いくら申請が比較的簡単といっても、補助金の採択率を上げるために、事業計画書の具体性など、申請書類の書き方は重要です。
弊社では当補助金の申請についてサポートを行っております。

エクシートの補助金申請サポートについて

当社の補助金申請サポートサービスを動画でまとめました。
まずは確認してみたい方はこちらからお申込みください。
補助金サポート動画閲覧はこちら

もし補助金活用を考えるなら、お急ぎください

第2回受付締切は7月7日。受付は第6回までありますが、早めの申請の方が、採択率が高い傾向にあります。
早めの準備、早めの申請をおススメいたします。

補助金申請サポートへのお申込み・お問い合わせ

当社の補助金申請サポートサービスへのお申込み、お問い合わせは下記のフォームにてお受付しております。

Return Top